blog index

Moi Moi from E-Olli!フィンランドだより

E-Olliのフィンランドだよりです。フィンランドでの日常を紹介していきます
<< お祝いの仕方 | main | ベランダで >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
気温8度
今日朝気温を見ると0度を大きく過ぎて、8度もありました!
暖冬だとはいえ一番寒い2月に8度だなんて本当に恐ろしいですね。

以下は私のつぶやきなのであまり時間の無い方は飛ばしてください。
今日はきなこもちを食べました。ほっとする味です☆人気blogランキングへ

ゴア元副大統領の警告ドキュメントが大きく取り上げられたけれど、最近テレビをひねれば地球の危機を告げる番組が沢山あふれているし、新聞にも毎日のように環境問題についての討論がありますね。
毎年感じる温暖化に、誰も無視できなくなってきているというのに、あまり私たちの生活に大きな変化は見られない気がします。良い方向に少しずつ変化しているのであればいいのだけど、悪い方向にどんどんと流されているような。

最近のニュースでフィンランド人2人に一つは車を所有していると聞きました。スーパーに行けば、安さを売りにした商品ばかり。エコマークの付いた商品はいつも片隅に追いやられています。消費、消費と追い立てられるように安い家具屋や洋服のチェーン店。本当に驚くような値段で沢山のものが売られています。
でも消費者が安さを求める限り、安く大量生産できるようにますます地球に負担をかけていることになんですよね。
子どもを産んでからは、紙おむつが恐ろしいほどの量のゴミを出すことを目の当たりにして、布に切り替えました。紙おむつは大量の石油を使い、自然からのものはまったくといっていいほど使われていませんよね。洗濯は少し大変だけど、フィンランドの素晴らしい自然が少しでも守られるのならお安い御用!と思っています。
里帰りをするために飛行機を使うので、私はそんなに環境のことについてえらそうなことをいえる立場ではありませんが、ちょっとこの頃、この異常気象にとっても不安なのでこんなことを書いてしまいました。
”自分に出来る小さなことからはじめよう”なんていうスローガンがありましたが、まだまだこの言葉を忘れてはいけませんね。なので、家にある20年前のテレビ、壊れるまで使います、、、、



***************
お知らせ2月29日から3月14日までお休みします。メール等は受け付けますがお返事は15日以降となりますので、ご了承ください。

Kさん
メールやはり届いておりません。
もしよければ、 maile.olli@gmail.com までもう一度ご連絡いただけますか?
お会いできるのを心待ちにしております。
| e-olli | フィンランドの生活 | 20:05 | comments(3) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 20:05 | - | - |
コメント
早速ありがとうございます。お持ちのエコバック是非
見たいです♪そちらは商品にシール貼らないですか?多分日本は泥棒する人が多いからでしょうかね。そういえば先日のテレビ番組で、スーパーの品物を盗む常習犯が捕まっていましたが、「万引き依存症」の人もいるらしです。私は万引きはしたいと思いませんが、夫婦で好みが似ているので衝動買いしてしまう時があるので、気をつけています。
それから土に還るというスーパーのバックですが、有料(?)日本円だとどのくらいするのでしょうか?私は好きで麻ひもやジュートで小物を作るのですが、確か以前見た雑誌にも、土に還るバックがあるって、見たことがあります。環境考えていますね〜(~o~)
興味ある記事は、フィンランド・スウェーデンの事ならどんな事でもOKですが、やっぱり雑貨の中でも「環境」を考えているものがあればとても知りたいです。子供達にも環境にやさしいと言われている物を使ってほしいと思うし、、、
スイマセン一つ教えて欲しいことがあるのでした!
「ステーショナリー」とか「GOODS(グッズ)」というのは
スウェーデン語でどのように書きますか?できたら発音の読みもあるととてもウレシイです。
それからフィンランドの春に咲く代表的な花とか?
今日本は東京の桜が満開になっているところです。
私はもっと北に住んでいるので、今はまだ蕾でした。
宜しくお願いします。
| | 2008/03/31 6:58 PM |
Miljoさんこんにちは。
フィンランドに住んでいるのにまだまだスウェーデン語で生活しているE-Olliです。
コメントありがとうございます。
最近丁度新聞にフィンランドのゴミ分別状況がレポートされていてスウェーデンが燃えるもの(いろいろと混ざっている燃えるゴミ)の回収率はたったの20パーセント、それに比べてフィンランドは80パーセントという、実にフィンランド人は分別しないかという記事が出ていました。
特に私自身は分別の仕方(たとえばペットボトル、びんかん等のリサイクル料)に両国そんなに大きな違いがあるとは思えないのですがやはり、人々のエコに対する関心度の違いだと思います。新聞の記者ももっと人々の関心がエコに向いて欲しいなんていうことを書いていました。
そういえば、スウェーデンに住んでいたときには学生アパートにも最低でも、ビンカン、ガラス、新聞、バッテリー、牛乳パック、コンポスト、の回収ボックスが各アパート(6人集合住宅)にありました。
フィンランドのエコバック事情ですが、最近活発になってきたように思います。最近出たのが、完全に土に戻る素材で出来たスーパーのゴミ袋。それを買ってもあとでコンポストにいれられるので最近人気です。エコバックはあまり可愛いものは無い気がします。最近日本のモールで見たエコバックはとってもかわいかったですが、、では私の持っているエコバックまたアップしますね!!

>エコバック持参で行こうと思ったはいいのですが、なかなか気に入ったものがないので、今は少量な時には腕にそのまま抱えてお店から車まで運んでくる始末です、、、
私もよくやりますよー!エコバックはいつも車にありますけど、ちょっとの時はちょっと恥ずかしいけどそうします。こっちはレジのおばさんがテープをいちいち貼ろうとしないのでいいですけど(日本のお店はなんでなんでしょう。レシートがあるから盗んでないってわかるとおもうんですが、、、)。

ではまた何か記事にして欲しいというテーマがありましたらぜひコメントいただけると嬉しいです!

| E-Olli | 2008/03/30 7:01 AM |
はじめまして、スウェーデン語を探していたらE-OlliさんのHPにたどり着きました。雑貨がとても興味があるのでブログも読ませていただきました。
今フィンランドも温暖化の影響を受けているようですが、スウェーデンは環境先進国と思っていますが、フィンランドはあまり積極的に活動はされていないのでしょうか?
私は北欧には行ったことがなく、ただ北欧の雑貨はとても好きです!素朴なデザインに見とれてしまいます。
この頃、エコな物にとても興味があり、私生活でもエコ重視で行こう!先日決めたところです。
ただ決意しても長続きしたためしがないので心配ですが、、
買物はエコバック持参、割り箸はもらわない、米のとぎ水は
捨てずに鉢植えになど、まだこんな程度の事しかやっていませんが、フィンランドでエコバックの活用事情はどんな感じですか?
可愛いデザインもありそうなんですが、スーパーなどで使われているお手ごろな物があったら画像でもあればみたいなぁと思います。
エコバック持参で行こうと思ったはいいのですが、なかなか
気に入ったものがないので、今は少量な時には腕にそのまま
抱えてお店から車まで運んでくる始末です、、、
お時間あった時でかまいませんので、ご連絡おまちしています。
| Miljo | 2008/03/29 5:41 PM |
コメントする


   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

bolg index このページの先頭へ